副業の悩み

【副業】メルカリで在庫なし!初期費用ゼロで月50万以上稼ぐ方法

副業の悩み

コロナ渦でおうち時間が増え、

ネットで副業する人も増えました。

それに伴いメルカリやヤフオクなどのフリマアプリで

不用品を売ってお金にする人も増えましたね。

さらにやり手の人は高く売れる商品を見定め

大量に仕入れたりしています。

きなこウサギ
きなこウサギ

世の中のトレンドをいち早く察知し、安い価格で仕入れて高く売る。

クオモ
クオモ

まさにバイヤー顔負けですね。

メルカリを見ていると

素人とは思えない写真加工や商品説明の完成度のページ

を見かけます。

今回の記事はそんな

メルカリ慣れしている人

に特に読んでもらいたい内容です。

実際に自分が月50万以上売上ている方法とノウハウを無料でご紹介します。

なぜそんな情報を教えるのか。

簡単です、例えこの方法が広まったところで

自分のビジネス、売上には影響しないと確信があるからです。

メルカリでは思ったより稼げない

いきなりですが、これが現実です。

きなこウサギ
きなこウサギ

メルカリでは稼げないの!?

クオモ
クオモ

お小遣い程度ならいいけど、副業!っていうほど安定しては稼げないんだ

過去に自分もメルカリやヤフオクで売買し

月間20万以上の取引を行っていましたが

結論として

費用対効果がすごく悪い

ということを感じました。

つまり

労働(手間)に比べて報酬(売上)が少ない

ということです。

例えば新発売の商品や限定で品薄の人気商品を数点仕入れたとします。

発売日当日は瞬間的に5,000円ほどの利益を出せたとしましょう。

しかし翌日になると他の人も出品しはじめ

価格が平均化され

送料を抜くと

大体2~3,000円前後の利益が出ればいい方です。

品によっては数百円の利益しか出ない

ということも珍しくありません。

これはすごく高値で取引できた例です。

そうそう高値で売れるような品が仕入れられるわけでもないので

月平均1~2万前後が一般的な平均的の売上です。

トレンド調査、商品の仕入れ、撮影、写真加工、商品登録、販売交渉、発送。

ここまで手間をかけて月2万程度。。。

きなこウサギ
きなこウサギ

こう書くとすごい色々やらなきゃないんだね

クオモ
クオモ

単純にメルカリが趣味!っていうならいいんだけど。
正直に言えば

まったく割に合いません。

同じ手間、同じ時間をかけて簡単に売上を10倍にする方法があります。

決して怪しい方法ではなく

初期費用も一切かからないのでノーリスクです。

自分が実践しているその方法を説明していきます。

ネットショップのオーナーになる

きなこウサギ
きなこウサギ

いきなりなんて!?

クオモ
クオモ

誰でも簡単にネットショップのオーナーになれるんだ

「無理」

「面倒くさい」

「簡単じゃない」

そう思った方もいるでしょう。

それが今はとても簡単にネットショップを作ることができるんです。

さらに今回説明する方法を使えば、在庫なしでネットショップを始めることが可能です。

誰でも簡単にネットショップが作れるBASE(ベイス)

香取慎吾さんと東京03の角田晃広さんが出演しているCMは

見たことある方も多いのではないでしょうか?

これが今回ご紹介するBASE(ベイス)のCMです。

BASEは誰でも無料で登録ができ、

最短10分でネットショップを開設することができます。

かなりの人気で登録されているネットショップの数は1,600,000以上

皆さんが何気なく買い物したショップの中にも

BASEで作ったショップがあるかもしれませんね。

今回の無在庫ネットビジネスを始めるにあたり

このBASEの用意は必須です。

まずはこちらから登録を済ませておいてください。

BASEの登録が済んだら次の説明に進みます。

販売する商品を選ぶ

BASEでネットショップの用意ができたら

次は売る商品を決めます。

きなこウサギ
きなこウサギ

普通は売りたいものがあるからネットショップをやるんじゃないの?

クオモ
クオモ

今回はあくまでお金を稼ぐことが目的だから、商材はなんだっていいんだ。

といっても、売る商品なんて簡単に用意できないですよね。

今回ご紹介するサイトを使えば

自分の手元に商品(在庫)がなくても

右から左に商品を流すだけで利益を出すことができます。

またドロップシッピングという方法の商品の取り扱いもあるのが特徴です。

簡単に言うと、

商品ページの用意だけすれば

商品が売れた場合

卸しのサイト側が商品の用意、発送などを行ってくれるので

在庫なしでネットショップを始めることができるんです。

そんな卸しのサイトのご紹介です。

NETSEA(ネッシー)

ネットの卸しの大手サイトNETSEA(ネッシー)です。

取扱いの商品は多岐にわたり、ファッション、雑貨、家電、インテリア、食品などなど。

多い時には1日数千件の登録があったりします。

会員登録は無料、月会費などの費用もなく、個人事業主としての登録も可能です。

小規模なショップを運営したい人にも適したサイトです。

卸売りの価格は会員登録者のみ閲覧することができるので

まずは登録を行いましょう。(会員登録はもちろん無料です。)

NETSEA(ネッシー) の仕組みの紹介

きなこウサギ
きなこウサギ

卸しって聞くと大量に仕入れなければならないイメージなんだけど。。。

クオモ
クオモ

大丈夫、1点から仕入れが可能なんだ。

会員登録すると見えるようになる「卸売り価格」

この価格が仕入れの「原価」になります。

仕入れ数に対し特に制限はなく、1点から可能です。

原価にプラスして売れた分が利益、つまり自分の売上になります。

例えばこちらの商品

780円が NETSEA(ネッシー) 卸価格なのでこれが1,780円で売れると

1,000円の利益になります。

実はこの商品、既にメルカリで転売されており

2,590円で売り切れとなっていました。

送料込みなので手数料も差し引けば利益は1,000円ちょっとでしょうか。

メルカリで商品が売れたらNETSEA(ネッシー)から注文し発送する。

このように商品を右から左に流すだけで1,000円以上の利益が出せるんです。

これが無在庫ビジネス、と呼ばれる仕組みです。

なぜメルカリではなく自前のネットショップが必要なのか

さて、さきほどBASEでネットショップの開設を勧めましたが

メルカリで転売できるならそれでもいいじゃないか、と思った方もいると思います。

結論から言えば、メルカリで転売だけでもいいのですが

大きく安定して稼ぐためには

1つの商品をメルカリと自分のネットショップ両方に出品登録することが理想です。

自ネットショップの運営の目的は「顧客の連絡先」が手に入るからです。

その理由を簡単に説明していきましょう。

販売手数料分値引きができる

メルカリでは販売手数料として売上の10%が差し引かれます。

それは逆を言えば自分のネットショップでは10%引きの価格で販売することができる、ということです(利益はメルカリで販売した場合と同じ)

たかが10%、されど10%です。

例えばメルカリで3,000円で売っていた商品が他のネットショップで2,700円で売っていたらどうですか?

さらに新規ご購入で500ポイントプレゼント中!などのキャンペーンをしていたら

2,200円で目当ての商品ゲット!

と思いませんか?

ポイントは自サイトでしか使えない仕組みなので、リピーター獲得には重要なツールです。

オリジナルの商品名を付ける

NETSEA(ネッシー) で卸している商品は自由に商品名を決めることができます

(もちろん詐欺的な名前やブランド名などは付けられませんが)

これがとても重要になります。

あえてわかりやすいように説明すると、

例えば先ほど紹介した商品に

「モモンガカーディーふわとろ(赤)」のような名前を付けたとします。

メルカリ内でこの商品欲しい!と思った人は、大体商品名で他に出品している人がいないか、また他ショップでもっと安く出ていないかを調べます。

そこで10%引きで販売しているネットショップを見つければ、そこで購入していく、という流れになります。

そこで得られる利益は、メルカリで売れた際と同じですが

1点違うのが顧客の情報が手に入る、ということです。

顧客情報を取得できるメリット

メルカリでは沢山のユーザーがいますが

いくら販売したところで、顧客情報は手に入りません。

言い換えれば同じ人に何度も商品を売ることができません。

自ネットショップではこの方法が可能です。

購入者に対しメルマガなどで商品を紹介・販売することができます。

このアプローチは基本待ちのスタンスであるメルカリなどの販売方法に比べ

驚くほど簡単に商品が売れていきます。

これだけは実際に体験してもらわないとわからないと思います。

販売チャンネルを複数持つ重要性

もちろん、メルカリと自店舗で販売していて、そのままメルカリで売れてくれても、こちらには利益は出るので良いのです。

このように「複数の販売チャンネルを持つ」ということがビジネスにおいてとても重要になります。

どちらに落ちても利益は出ます。

しかも在庫は抱えなて良いのでリスクはありません。

理想的なビジネスだとは思いませんか?

月額50万以上の売上も簡単に作れる

この販売方法で一番重要はなのは

商品の選択ももちろんですが

「他の人が使ってないキーワードでオリジナルの商品名」にするという点です。

商品の登録方法や写真の加工の仕方など、色々なノウハウがあるので

機会を見ながらその辺も記事にしていければと思っています。

ちなみに自分はこの方法で月額50万程度の売上をネットショップで作っています。

販売しているジャンルは秘密にしておきます。

アパレルより、趣味のようなニッチなジャンルの方が利益は高くでます。

初めての方はニーズがあって商品名も決めやすいアパレルからやってみるのが良いでしょう。

タイトルとURLをコピーしました