ポイント活用 生活の悩み

ポイ活のやり方には楽天カードが必須!初心者におすすめの方法

ポイ活のやり方には楽天カードが必須!初心者におすすめの方法ポイント活用
きなこウサギ
きなこウサギ

ポイ活をやりたいんだけどなにからやっていいのかわからない

マツコの知らない世界でも紹介されて注目となっている「ポイ活」

「ポイ活」とはポイントを貯める活動の略称です。

簡単に言えば効率的にポイントを貯めてお得に使っていこう!ということなのですが、具体的になにをすればいいのでしょうか。

クオモ
クオモ

ポイ活歴3年の私が色々試してみた経験から、初心者におすすめの方法を解説していきます。

まず、ポイ活には大きく分けて2つのパターンがあります。

  • ポイ活サイト活用パターン
  • 生活費をポイ活にしていくパターン

この2つ、パッと見は同じようで実は全然内容が違うんです。

ポイ活サイト活用パターン

世の中には色々なポイントサイトが存在します。

ポイントサイトというのは、様々なことを行うことでポイントが貰えるサイトです。

有名なところで「モッピー」や「ポイントインカム」などがあります。

サイト内でポイントが貯めるには次のような方法があります。

  • 動画を見る
  • レビューを投稿する
  • ゲームで遊ぶ
  • 広告をクリックする
  • サービスに登録&利用する

大体1つにつき10ポイント前後のポイントが貰えます。

どういう仕組みになっているかと言うとポイントサイトの収益はほぼ広告収益になります。

例えばわかりやすいところで「広告をクリックする」ですが、広告をクリックすると広告主からポイントサイトに広告費が支払われます。その中の一部をポイントとしてユーザーに還元している仕組みになります。

動画も同じ内容です。広告が入った動画を見てもらい、得られる広告費の一部をユーザーに還元しています。

ゲームに関しては、ポイントサイトを継続して使ってもらうためのコンテンツですね。

ポイントサイトで得たポイントは電子マネーなど色々な形に換金が可能です。

結論:ポイントサイトは稼げるのか?

ポイ活サイトがどのようなものかわかりましたか?

さていきなり結論ですが、ポイントサイトは稼げるのか、という質問についてですが答えは「稼げません」

こまめに積み重ねてやっても、いいところ月間数百円程度でしょう。

例えば、自分が契約しようとしていたサービスがポイントサイトにあった、などの場合などは利用しても損はありません。

クレジットカードの契約や銀行の開設など、3000~10000ポイントが貰える時もあります。

ただし、ポイントの為に無理して使わないサービスを契約するのではなく、本当に必要なものに合致した場合だけ契約をするようにしましょう。

使わないサービスに月額費用を払うのは無駄ですから。

きなこウサギ
きなこウサギ

でも調べるとポイントサイトは楽して稼げるとかお得とかの情報が多いんだけど?

クオモ
クオモ

好印象の紹介記事が多いにも理由があるんだ。

「モッピー」などのポイントサイトは他の人を紹介すると紹介した人にポイントが入る仕組みの「紹介ポイント」というものがあります。

そのポイントのためにみんな記事を書いて人を招き入れているんです。

これがプラスの情報が多いポイントサイトの実態です。

生活費でポイ活していくパターン

大きくポイントを貯めていくのであればこちらの方法をおすすめします。

というのも、SNSなどでもポイントをがつがつ貯めてポイ活している人はこの方法をとっています。

でもポイ活のせいで生活しにくい、面倒くさいやり方になってしまっては長続きしません。

「今までの生活をできるだけ変えずにポイ活したい」というのであれば、選択肢はひとつだけです。

楽天ポイントを使ったポイ活をおすすめします。

生活を楽天経済圏に変更する

「楽天経済圏」という言葉を聞いたことはありますか?

楽天グループにはさまざまなサービスがあり、そのほとんどで楽天ポイントを貯めることが出来ます。

生活のパターンを楽天サービスに切り替えてポイントが貯まる仕組みを構築することを「楽天経済圏」と呼びます。

では実際にどのような方法でポイントが貯まっていくのでしょうか。

自分の体験談を織り交ぜながら解説していきます。

20万ポイント以上貯めることも可能!楽天経済圏

下記の画像は実際に自分が貯めた楽天ポイントになります。

楽天経済圏を上手に活用することが出来れば、このようにかなりの楽天ポイントを貯めることが出来ます。

それではどのような方法で楽天ポイントを貯めたのか、解説してきます。

可能限り積み上げよう!楽天SPU

「楽天SPU」というものがありまして、SPUは「スーパーポイントアッププログラム」の略です。

まんまですね(笑)

特定の楽天サービスを利用することで、楽天市場で買い物する際のポイントアップにつなげることが出来るのが「楽天SPU」になります。

これが楽天SPUの一覧表になります。

通常楽天市場では何も契約していない状態で買い物をすると「1倍」のポイントがつきます。

1倍で100円の買い物をすると1ポイント付与されます。

楽天SPUの契約を重ねることでこの「1倍」のポイントを最大「15倍」にまで上げることが出来ます。

つまり、100円の買い物で15ポイント、10000円の買い物で1500ポイント付くようになります。

しかし、これらのSPU全て契約するのはさすがに大変です。

この中で自分が契約しているのは以下のSPUになります。

また、最近はコロナの関係で利用できておりませんが、仕事で外泊する際なども含めて宿泊先は楽天トラベルを利用するようにしています。

楽天トラベルで月1回の利用(1倍)

楽天カードはゴールドカードがおすすめ!

楽天カードはゴールドカードがおすすめ!
楽天カード

楽天カードには3種類あり、通常のカード、ゴールドカード、プレミアムカードになります。

ゴールドカードとプレミアムカードには年会費がかかります。

  • ゴールドカード年会費:2200円
  • プレミアムカード年会費:11000円

年会費が2200円かかりますが、月額でいえば183円です。
ゴールドカードにすることでSPUで得られるポイントが2倍変わります。

年会費をペイできるくらいポイントを貯めることが出来るので、カードはゴールドを契約しましょう。

楽天カードの引き落とし口座は楽天銀行で

楽天カードの引き落とし口座は楽天銀行で

楽天カードの引き落とし口座は楽天銀行の口座を用意しましょう。

楽天銀行はネットバンクですが、月5回まで他銀行への送金が無料、ATMでの引き出しに最大7回(無条件で5回)まで手数料がかからないなどのメリットがたくさんあります。

携帯は楽天モバイルを活用

携帯は楽天モバイルを活用
楽天モバイル 

携帯は家族の分も含め楽天モバイルに移行しています。

今おすすめなのが楽天モバイルで始まった「楽天アンリミット」という新しいサービスです。

その特徴は以下の通りとなります。

  • プラン料金1年間無料
  • 2年目以降も2,980円と格安
  • データ通信使い放題
  • 電話・SMSが無料

さらに先着300万名まで月額料金が1年間無料のキャンペーンを開催中(1年以降は2980円になります)

それでも4大キャリアと比較してもかなりの割安です。

楽天SPUを重ねてさらに利用料金でポイント付与、いいことだらけです。

首都圏で利用しているので電波状況は気になりませんし、楽天エリア外でもau回線に切り替わるのでストレスはありません。

対象エリアはどんどん広がっていますので、チェックしてください。

楽天モバイルのアンリミットについては下記の記事をご参照ください。

また、楽天アンリミットではiphoneが使えないのがネックになっていました。

しかし、勇者達がiphoneを使える方法を編み出して情報発信してくれました。

詳しいやり方は下記の記事をご参照ください。

生活用品は楽天市場でまとめ買い

生活用品は楽天市場でまとめ買い

我が家では生活用品は楽天市場でまとめ買いするようにしています。

費用も抑えられますし、なんと言っても必要なものを予め吟味して購入するので無駄な買い物をしないで済みます。

さらに、コロナが広まってからは食品も楽天市場にある西友のネットスーパーを活用するようになりました。

お肉・魚・野菜など鮮度には問題ありませんし、なんと言っても買い物に行く感染リスクを抑えられるのが一番のメリットでもあります。

週1回程度利用しています。

まとめ買いはマラソン・セール・5と0つく日

まとめ買いはマラソン・セール・5と0つく日

楽天市場でまとめ買いをする時はマラソン、スーパーセール、5と0の付く日にしましょう。

楽天マラソンとは期間内に複数の店舗を買い回りすることで最大27倍のポイントが付与される月に1回ペースで開催されている楽天市場内のイベントです。

楽天スーパーセールは年に3回ほど開催される大安売りのイベントになります。

どちらも楽天ポイントの稼ぎ時で、頑張ればSPUと併せてポイント倍率40倍にもなります。

10000円の買い物で4000円分のポイントが戻ってきます。

さらに5と0の付く日は楽天カードを使って買い物することでポイントが5倍つきます。

これらのポイントアップの時期をうまく活用していきましょう。

ふるさと納税で節税しながらポイ活

ふるさと納税で節税しながらポイ活

実は楽天市場でふるさと納税も可能です。

ふるさと納税とは地方自治体に一定の金額を納税することで、翌年の税金から納税分を差し引きますよ~という節税の仕組みです。

さらに納税した自治体からはお礼として豪華な返礼品も貰えます。

返礼品は我が家では消耗品(ティッシュ・トイレットペーパーなどなど)をターゲットにして納税しています。

税金を節約できて、尚且消耗品の出費も抑えられるので一石二鳥です。

楽天ROOMでセルフポイントゲット

楽天ROOMでセルフポイントゲット

楽天ROOMというのをご存知でしょうか?

楽天市場内で自分の選んだ商品を紹介・共有できるショッピングSNSです。

自分のROOMから売れた商品の価格に応じてポイントをもらうことが出来ます。

例えば、自分の楽天アカウントで買いたい商品を紹介し、家族のアカウントで購入すれば双方にポイントが付与されます。

これがセルフポイントゲットの仕組みとなっていました。

この楽天ROOMを利用したセルフポイントゲットの方法が一時期流行していたのですが、得られるポイントの倍率が下がり、さらにセルフの方法が規約で規制されてしまいました。

ただ倍率がさがり規制された今でもまだこの方法は使えるようです。

運営に見つかった場合はポイント没収などの対応になるそうなので(実際に没収されたという声は聞いたことありませんが…)注意してください。

まとめ:ポイ活のやり方には楽天カードが必須!初心者におすすめの方法

最後までお読みいただきありがとうございました。

楽天経済圏と一言でいっても様々な方法があり千差万別です。

今回ご紹介した利用方法はあくまでも私の体験を元にしております。

その人の生活様式や使い方でもっと他のSPUが良いなどの組み合わせもあると思います。

自分のライフスタイルに合っているやり方で、無理のない方法でポイントを貯めるようにしていきましょう。

今回の記事について、お問い合わせなど御座いましたら下記ツイッターのDMまでご連絡ください。
宜しくお願い致します。


★気に入ったらSNSでシェアしてね★
Kinakolog(キナコログ)
タイトルとURLをコピーしました